『ピザマンの事件簿2 犯人捜しはつらいよ』

台風が去ったと思ったら、七月だというのに肌寒いですね。
夏風邪はやっかいなので体調を崩さないようにしないと……


ピザマン・シリーズの第二弾を読みました。
一作目もおもしろかったけど、今回はさらにほのぼのしていてよかったです。

『ピザマンの事件簿2 犯人捜しはつらいよ』
L・T・フォークス作
鈴木恵訳
ヴィレッジブックス


昼は大工、夜はピザ屋で働く前科者のテリー。
オハイオの田舎町で、気のいい仲間と平凡ながら充実した生活を送っていたが、
別居中の妻が殺人事件に巻き込まれ、またもや素人探偵に早変わり。

あっと驚く謎解きはないのだけれど、読んでいてすごく愉しい。
テリーのまわりの仲間たちが個性的で、ひとクセあるけど、みんないいやつばかり。
集まってカードをやったり(七並べ!)、感謝祭の晩餐を囲んだり、大工仕事でともに汗を流したりと、調査以外の描写が生き生きとしていて、自然に物語の世界にはまりこめるのがこの作品の魅力ではないでしょうか。

前作からバカ女呼ばわりされていたテリーの元妻(公式にはまだ奥さんか)メリールーの変貌ぶりに驚いたり、
テリーの恋もほほえましいし、このさき人間関係がどうなっていくのかすごく愉しみ。
三作目も出ているようなので、ぜひ早いうちに翻訳されることを期待します。
(小林さゆり)




ピザマンの事件簿2 犯人捜しはつらいよ (ヴィレッジブックス)
ヴィレッジブックス
L・T・フォークス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピザマンの事件簿2 犯人捜しはつらいよ (ヴィレッジブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ピザマンの事件簿 デリバリーは命がけ (ヴィレッジブックス)
ヴィレッジブックス
L ・T ・フォークス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピザマンの事件簿 デリバリーは命がけ (ヴィレッジブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年07月22日 19:31
私もこのシリーズ大好き!
ノワールにどっぷり浸かりすぎたときとかに読むと、気分がすっきりするよね。
大男たちがわっせわっせと動きまわってる姿が目に浮かぶんだな~。
でも、ピザマンじゃなくなっちゃうと、次作のタイトルはどうなるのか、そこが妙に気になる。
小林さゆり
2011年07月22日 22:42
そうそう、みんなでかいんだよね。
身長180センチくらいだとふつうか低いほうなんだったっけ。

「元ピザマンの事件簿」なわけないよね~
2011年07月23日 12:28
これって三部作だっけ?
最後だけピザマンじゃなくなっちゃうのはちょっと変だよね。
スミティでもピザのデリバリーやればいいのに……

でも、わたしも好きです。このシリーズ。こういう「男子コージー」ほかにもないかなあ。
小林さゆり
2011年07月23日 18:55
「男子コージー」
すばらしい、そのネーミング。

L・ブロックの泥棒探偵バーニイ・ローデンバー・シリーズもある意味、コージーじゃない?
2011年07月29日 22:22
そっか! バーニイもそうだよね。
猫も出てくるし!

ジェフ・アボットの図書館シリーズ、J・B・スタンリーのダイエットシリーズ、イアン・サンソムの移動図書館シリーズなんかも「男子コージー」だけど、みんな軟弱な男なんだよね。なぜかみんな図書館関係者だし。
男くさい男子コージーはあんまりないよ。
小林さゆり
2011年07月31日 13:04
へえ、「男子コージー」意外とあるんだね

ガテン系(もう死語?)男子コージーのはしりなのかしらね、ピザマンは。

この記事へのトラックバック